pole pole @ sea diving diary

串本ダイビング日記

カビルンルン。

2月18日(水)  

天気:晴れ  風向:西北西~西

気温:9~10℃  水温:13~14℃  透明度:8~10m

 

カビルンルンってなんですの~?

・・・なんて、流行のリズムが聞こえてきそうですが。

アン〇ンマンに出てくる、バイバイキーンと言いながらやっつけられてる子の

手下たちが、「カビルンルン」です。

ピンッ、と来ない方はググってみてください。( ̄∇+ ̄)

なぜカビルンルンかと言うと。

f:id:polepole-at-sea:20150219003011j:plain コブシミル。

周りにうっすらと産毛のようなものカビっぽくないですか??

僕だけですかね ( ̄∇ ̄;) 単純にこれだけです。

同じミルでも絞り開放で f:id:polepole-at-sea:20150219003840j:plain

画像の好き嫌いはさておき、今日は寒波再来。

風が冷たく感じたので、水中に逃げ込んできました。

実は水中も寒かった(笑)

 

いつも元気なソラスズメたちもフカフカのフクロノリベットから

なかなか出てきておらず少し寂しく感じました。o(TヘTo)

もう少し時間を後にしていれば雰囲気違ったかもしれません。

ロクセンスズメニシキベラはサンゴから離れずじまい。

クマノミなんかもイソギンチャクの中。

うーん朝寝坊の子供みたい・・・。

 

もちろん寒さに負けない元気な子たちも。

カワハギ、カサゴにキビナゴ・イシモチ、ベラ等々。

・・・どの子も地味かな(笑)

でも時期のものでしょうかね。カサゴなんかはおなかパンパン。

産卵間近なんでしょうねきっと。

ツマグロハタンポなんかも f:id:polepole-at-sea:20150219005417j:plain

近づけば元気に右往左往してました。 ではまた (≧▽ ≦)ノシ 

 

http://www.pole-pole.wakayama.jp/

 

広告を非表示にする