pole pole @ sea diving diary

串本ダイビング日記

まめ。

3月5日(木)  

天気:晴れ  風向:南東

気温:8~12℃  水温:15~16℃  透明度:10~13m

 

今日はなんとグラスワールドにてヒトデ駆除。 ( ̄∇ ̄;)。

・・・またかよって声が聞こえそうですが、目的は豆オニヒトデ!!

スペゲス講師をお招きしての作業でした。

要点は何となく理解しているつもりなんですが、なかなかに探し当てるのが

難しい豆オニちゃん。

スペゲスさんはいとも容易く、ここにも・そこにも・あそこにも!!

てな感じでヒョイヒョイっと作業。どの子もmmサイズ。

っう~ん、僕には無理~ (≧∀≦)

見つけるのはクチムラサキの貝ばかり。

貝が食べてるのは豆オニと同じような石灰質のものでした。

 

サンゴ博士の御崎先生。

クチムラサキの幼貝が石灰質のものを食べるのを初めて知ったご様子。

それだけで満足です。(笑)

 

ヒトデといえばフリソデエビ。(強引ですね。)

f:id:polepole-at-sea:20150306000359j:plain これまた強引な( ̄∇ ̄;)。

どこかで見たことがあるような、無いような~・・・

 

さてさて、水中では大きなアオリイカが。

もう3月ですもんね~。今年の春も迫力あるアオリイカが見れそうです。

 

http://www.pole-pole.wakayama.jp/

 

広告を非表示にする